マイボーハイパントの映画公式リリム

新作から日本未公開まで、映画の文句や賛美をしちゃうわよ! もちろんおすすめ映画もね。 アカデミー賞待ち遠しいわ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レディ・イン・ザ・ウォーター

アパートの管理人クリーブランドは、トイレの修理、害虫の退治など日々雑事に明け暮れていた。そんなある日、何者かが毎夜アパートのプールで泳いでいることに気づいたクリーブランドは、ついにその正体を突き止めるが、それはストーリーと名乗る謎めいた娘だった。

大人むけファンタジーね。映画自体はいい映画なんだけど、シャマランは出過ぎwタランティーノや武じゃないんだから…

しかも、今回はオチ無し!!いい映画なんだけど… [レディ・イン・ザ・ウォーター]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/11/03(金) 08:28:30|
  2. ☆☆☆☆
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

ザ・センチネル/陰謀の星条旗

ベテランのシークレット・サービスであるギャリソンは、ファーストレディのサラと不倫中。そんな中、シークレット・サービスの高官が関わる大統領暗殺計画が発覚し、調査に当たったトップ調査員のブレキンリッジは、不審な行動を取るギャリソンを疑う。

ありがちな罠にはめられ、ありがちな終わり方。それにしても、内通者を探して嘘発見器を全員にする!って言っといて唯一しなかった人間(しかも、あまりからみのない容疑者バレバレ)を怪しまないのはw

24と変わらない演技だし…観る価値ないわ!

[ザ・センチネル/陰謀の星条旗]の続きを読む

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/11/02(木) 19:58:58|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

16ブロック

張り込み明けの刑事ジャックは、仮釈放中に悪事を犯した囚人エディを16ブロック先の裁判所まで護送し、証言させることに。しかし、その途中、何者かに襲撃された2人は近くのバーに身を潜め、応援を待つことになる。やがて、ジャックの元相棒フランクが現れるが……。

これといって、何も…。最初のバーのシーンで終わり…演出にしてもエディのキャラにやや偏見があり観てて嫌な気持ちになるわ。ラストは多少よかったけど、それまでがひどかったからかしら。。。



ブルース・ウィリスおじいちゃんw [16ブロック]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/10/07(土) 16:08:03|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

博士の愛した数式

元大学教授の数学者の家に派遣された家政婦の杏子は、彼が交通事故の後遺症で80分しか記憶がもたないことを告げられる。戸惑う杏子だが、ある日、彼女の息子と数学者が会い。

博士の愛してる数式が出るまでの、前置き授業がしつこいわ。数あるレビューが高評価の意味がさっぱり分からない。。。

原作を読んでないので何ともいえないけど、前置き前置きの連続で観ててだるいわ [博士の愛した数式]の続きを読む

テーマ:DVD情報 - ジャンル:映画

  1. 2006/09/03(日) 19:24:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

着信アリ2

保育士の杏子の携帯が“死の予告電話”のメロディで鳴り響いた。一連の死の着メロ事件を追うルポライター孝子と恋人の尚人らの協力で、謎の鍵が台湾にあるらしいことを杏子は突き止めるが……。

1を観てしまった手前、つまらないと分かっていても観てみたわ。で、それ以上につまらない、突っ込み所がありすぎる。なぜ、台湾?青森とかでいいのに。。。そうすれば、あのイライラするカタコトを聞かずにすんだわ。

大きい声を出してびっくりさせるのはファイナルになっても脚本の人間が同じなので変わらないのでしょうかw [着信アリ2]の続きを読む

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

  1. 2006/08/27(日) 15:06:23|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

パパラッチ

ダイアナ元妃の死亡事故以来、その存在が注目を集めたパパラッチの執拗な取材攻撃をモチーフに、華やかなエンターテインメント業界の暗部を浮き彫りにする。一夜にして大スターとなった俳優に『ワイルド・スピードX2』のコール・ハウザーが扮している。

パパラッチのモラルのない攻撃。。。ひどい。はさておき、家族に手を出されて復讐。ここまでは分からないでもないけど、あのおバカな警察官はラストの場面でパパラッチが盗聴器かなんか仕掛けてればよかったと思うぐらい主人公が凶気じみていてスッキリしない映画だわ! [パパラッチ]の続きを読む

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/08/25(金) 22:25:50|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

着信アリ

由美は友だちの携帯が奇妙な着信音で鳴るのを聞く。着信記録は3日後。携帯には彼女自身の声で悲鳴のような留守録も残されていた。そして3日後、彼女はメッセージと同様の悲鳴をあげ、死んでしまう。

遅ればせながら観て後悔だわ!気持ち悪いだけ、二番煎じ、だから何的映画さすが三池監督w

ハリウッドに産廃投棄ね! [着信アリ]の続きを読む

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/08/25(金) 22:24:52|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森のリトル・ギャング

冬眠から目覚めると、自分たちの森は人間たちの都市化計画によって、公園ほどの大きさになってしまっていた。途方に暮れるヴァーンたちの前に現れたのは、孤独に生きるアライグマのRJ。RJは、人間界に食糧を調達しに行くことを提案するが……。

結末が分かってるんだから、もう少しひねりが。。。ドリームワークスはこんな映画しか作れないのかしら

それに邦題の意味がよく分からないわ。 [森のリトル・ギャング]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/08/19(土) 20:00:51|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーマン リターンズ

5年前、地球から忽然(こつぜん)と姿を消したスーパーマン(ブランドン・ラウス)は、自分の過去を探して宇宙を旅していた。しかし、故郷の惑星、クリプトン星が放射能に汚染された廃墟になっていると知った彼は、第2の故郷であるスモールビルのケント農場に帰還。

アラレちゃん眼鏡は変わらず、かなり男前になったクラークケント。観る前から内容が分かっていても、昔から変装が眼鏡だけなのにとか、飛ぶ時なぜかグーだとか、色々あっても懐かしさだけで2時間半観ることが出来映画。
二世の活躍はピアノを押すだけ??続編に期待だわ!

[スーパーマン リターンズ]の続きを読む

テーマ:スーパーマン リターンズ - ジャンル:映画

  1. 2006/07/23(日) 14:24:41|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ポセイドン

1972年に公開されたパニック映画『ポセイドン・アドベンチャー』を、『トロイ』のウォルフガング・ペーターゼン監督が現代版にモデルチェンジしたスペクタクル・アクション。荒波に飲まれ沈みゆく豪華客船に、カート・ラッセル、ジョシュ・ルーカス、エミー・ロッサムたちが乗り合わせ、絶体絶命の危機からのサバイバルを決行する。

大波にさらわれて船が逆さまに。。のはずが、ゴチャゴチャしていて逆さま感が全くない。
エレベーターホールで落ちそうになってる時リチャード・ドレイファスの足にはほんの5分前に案内役を買って出たばかりウェイターがしがみついているんだけど、さすがに二人は持ち上がらないという事で、『落とせ~!』の一言で何の躊躇もなく蹴りの連打で彼はグッバイという映画w
うるさくて全然寝れなかったわ [ポセイドン]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/07/03(月) 16:25:44|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

X-MEN ファイナル ディシジョン

監督が前二作のブライアン・シンガーから、「ラッシュアワー」シリーズのブレット・ラトナーに変わって公開週末三日間で歴代4位となる1億3百万ドルの興収を記録した。「ダ・ヴィンチ・コード」の記録7千7百万ドルをあっさり超えて今年No.1ヒットとなった。

ストーリーは続編なんだけど、何かいらないキャラがチラホラ。。。
確かに、ミッションインポッシブル3やダヴィンチよりはましだけど、原作を知らない人にはCG凄いね~。で終わりそう。
共存共栄はたいしたメッセージじゃないわw観なければいけない映画じゃない。 [X-MEN ファイナル ディシジョン]の続きを読む

テーマ:最新映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/07/01(土) 18:12:58|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer

迷宮入りした未解決事件の継続捜査を専門とする警視庁捜査一課・弐係を舞台に、ちょとトボけた東大出の研修生・柴田純が難事件を解決してゆく様を描く。
ある日、弐係に一通のパーティ招待状が届く。それは15年前に沈没した豪華客船の生存者たちにも届けられていた。彼らとともに、会場である厄神島へと向かう真山と柴田。しかし招待客たちは絶海の孤島で、ひとりまたひとりと姿を消してゆく……。

テレビシリーズは面白かったのに、特別編から変な方向に。。。
エヴァンゲリオンに影響を受けてるのかすっきりしない映画への道を爆進したわねw [ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/07/01(土) 02:45:55|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーズ cars

『ファインディング・ニモ』や『Mr.インクレディブル』を手がけたジョン・ラセターが、6年ぶりに監督を務めたフル3Dによる感動物語。“車たちの世界”を舞台に、いつも最速で走り続けていた主人公がふと立ち止まり、人生の意味とは何かをを見出していく。

ちょっと期待していたのに。。。キャラも微妙で全く感動もなくダラダラ2時間!

人間に置き換えたら駄作ね [カーズ cars]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/30(金) 17:35:33|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALWAYS 三丁目の夕日

東京下町の夕日町三丁目に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた六子が住み込むことになる。また鈴木家の向かいにある駄菓子屋の店主も、見ず知らずの少年の面倒を見ることに……。

映画としては微妙。。。原作をかいつまみ過ぎな様な気がして、無難な感じだけど純粋に観れば誰でも感動できる

原作は、あのタッチのおかげで20分でリタイアしたけど。。。
[ALWAYS 三丁目の夕日]の続きを読む

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/22(木) 20:25:18|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

M:i:III ミッション:インポッシブル3

トム・クルーズが製作と主演を兼ね、名作TVドラマ「スパイ大作戦」をリメイクした人気スパイ・アクションのシリーズ最新作。第3弾となる今作は、TV界出身の新鋭J.J.エイブラムズが監督に抜擢され、絶体絶命の危機の中でミッションを遂行する敏腕スパイ、イーサン・ハントの活躍を描く。

見せ場なし、内容なし、でも訳の分からない新幹線プロモーションのおかげで観客動員数一位になるのが目に見える。。。
金を払って観るものじゃないわね。ツタヤの半額キャンペーンでも高い

先にオチを考えたかの様な、都合のいい内容。最後のドタバタは観ててかわいそうになってくるわ。 [M:i:III ミッション:インポッシブル3]の続きを読む

テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画

  1. 2006/06/22(木) 07:32:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

インサイド・マン

銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス。監督は『25時』のスパイク・リーが務め、監督とは『マルコムX』以来2度目のタッグを組んだデンゼル・ワシントンが主人公の捜査官にふんする。銀行強盗をクライブ・オーウェン、交渉人をジョディ・フォスターが演じている。

警察がダメ過ぎなような。別に、観ても観なくても

それにしても、デンゼル・ワシントンが役作りの為に痩せ過ぎ。。。たぶんこの映画の為じゃないと思うけどww [インサイド・マン]の続きを読む

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/17(土) 00:09:03|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダ・ヴィンチ・コード

世界中でベストセラーになっているダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー。レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に秘められた謎を、トム・ハンクス演じるロバート・ラングドンが解き明かしていく。そのほかのキャストに『アメリ』のオドレイ・トトゥや『レオン』のジャン・レノら演技派スターも名を連ねる。監督はアカデミー賞を獲得した『ビューティフル・マインド』のロン・ハワード。

何の感動もなく終わった。。。サスペンスなの??
分かりづらい部分が多いのに先が分かってしまうw

原作を読む気にさせない映画。とりあえずトム・ハンクスの髪型が気持ち悪い [ダ・ヴィンチ・コード]の続きを読む

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/13(火) 16:31:19|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイス・エイジ

2万年前の地球。寒さを避けて南へと移動する動物たちとは反対に、孤独を愛するマンモスのマニーだけは北へ向かう。仲間に置いて行かれ、身の危険を感じたナマケモノのシドはマンモスといれば安心とマニーについていく。その頃、人間たちの小さな集落をサーベルタイガーのソト率いる一軍が襲っていた。赤ん坊のロシャンを抱いて必死で逃げる母ナディアだったが、川に転落、母子に気づいたシドにロシャンを託し、ナディアは命を落とす。無関心のマニーをよそに、シドはロシャンを人間のもとに届けると言い出す。と、そこへソトの仲間ディエゴが近づいてきた……。

ディズニーがこけまくりなのでたまにはこんなのも。。。 [アイス・エイジ]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/02(金) 12:40:10|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ナニー・マクフィーの魔法のステッキ

妻を亡くしたブラウンには長男のサイモンを筆頭に7人の子供がいた。やんちゃな彼らは17人目にもなる子守りも追い出すことに成功。新しくやって来たナニー・マクフィーも追い出そうとするが……。

魔法と言うよりも、子供達にきっかけを与えて家族の大切さを。

子供向けのプロモーションをしていたので、あまり期待しなかったけどかなり素敵な作品で感動しっぱなしだわ!

[ナニー・マクフィーの魔法のステッキ]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/05/31(水) 16:42:47|
  2. ☆☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタンドアップ

女性鉱山労働者になったシングルマザーが、男性社会の中で耐え難いセクシャル・ハラスメントを受け、立ち上がるまでを実話に基づいて描いた感動作。アカデミー賞女優であるシャーリーズ・セロンが迫真の演技を見せる。監督は『クジラ島の少女』のニキ・カーロ。特別でない普通の女性がつまずきながらも、やがては回りの意識さえも変えていく。

1時間半でアメリカ人を嫌いなる恐れが。。。
タイトルの通りみんなが立ち上がって行くんだけど、ラストのラストすぎて感動はかなり少ない。せめて、その後どうなったというものがないと1時間半もフラストレーションためさせられて不完全燃焼は否めないわね! [スタンドアップ]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/28(金) 20:03:33|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと

愛娘の将来のために、故郷メキシコからL.A.へやってきたシングルマザーのフロール(パズ・ヴェガ)。より良い職を求め、ジョン(アダム・サンドラー)とデボラ(ティア・レオーニ)夫婦が営むクラスキー家で家政婦として働き始めるが、一家の生活に戸惑う。

ストーリーはメキシコ人、アメリカ人と両方の心情も汲み取っていて最後の「あなたが欲しい物を追求することがそんなにも私とは全く違った人間に変えてしまうの?」というセリフとSpanglishという造語がこの映画の全て。。。

この切なさは [スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/27(木) 08:56:53|
  2. ☆☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイデン&ティティ

ギターの中島、ボーカルのジョニー、ベースのトシ、ドラムの豆蔵の4人組ロックバンド“SPEED WAY”は、一大バンド・ブームに乗ってメジャーデビューを果たし、ファーストシングルもヒットして順調な滑り出しを切っていた。だが同時に、彼らは“売れる歌”と“ほんとうに歌いたい歌”の狭間で悩み続けていた。そんなある日の夜、創作活動の行き詰まりに苦しむ中島の前に、ボブ・ディランに似た風貌の“ロックの神様”が現われる。以来自分の前にだけ頻繁に現われるその姿を見て、中島はロックから遠ざかっていく自分を否応なく自覚してしまうのだった…。

ストーリーはほどよいテンポで進むんだけど、ロックにあまり興味のない私にはロックを押し売りされてる様な。。。

中村獅童 必要?? [アイデン&ティティ]の続きを読む

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/23(日) 01:21:56|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

容疑者 室井慎次

警視庁・室井管理官が、自らが指揮をとった殺人事件の捜査の責任をとらされ、逮捕されてしまう。警察庁と警視庁の確執が絡み、新城や沖田の尽力も虚しく、事態は最悪の状況になり……。

何のドキドキ感もなく淡々と想像通りに。。。これでお金を取ろうなんてフジテレビはすごいwキャストも最悪で田中麗奈の大根ブリ 、ただ出てただけの哀川翔と話の流れの中ではっきり言って、いなくていい人間が出過ぎだわ

ホントこーゆーのはTVの中だけにしてほしい。 [容疑者 室井慎次]の続きを読む

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/22(土) 08:02:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ディセント  The Descent

交通事故で夫と娘を亡くし、一年後に仲のよい女友達6人で洞窟探検に。
ガイドブックは持って来ないは、救助隊には違う洞窟で登録するは踏んだり蹴ったり(でもシリアス)その先で彼女達が見たものは。。。

さっぱり分からないわ。タイトルの意味も、全く恐怖感がない演出、テーマ、洞窟の中で遭遇する物。それになんて言っても製作総指揮がポール・スミスwあのポール・スミスかしら?

金があるならユニセフにでも募金して欲しいわ! [ディセント  The Descent]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/21(金) 08:19:06|
  2. ☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DOOM ドゥーム

考古学と遺伝子に関する研究が行われている火星の研究所で、研究員たちとの連絡が途絶える事態が発生。海兵隊RTTS(緊急対応戦略部隊)に所属するサージ(ザ・ロック)、リーパー(カール・アーバン)ら精鋭8人が火星へ赴き、研究所に潜入する。しかし、そこで彼らが目にしたものは、人間とは程遠い巨大なクリーチャーだった…。

メタロゲニウムの様なクリーチャーがわんさか出てくると思いきや、出てくるのはバイオハザードもどきばかり。。。最後だけ頑張ったみたいだけど、全然怖くないわ [DOOM ドゥーム]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/20(木) 19:58:04|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

マイボーハイパント

Author:マイボーハイパント
映画の梅雨よ。

最近の記事

最近のコメント

ランキング


ブログランキング ranQ(ランキュー)

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索

過去ログ

Microsoft社

マイクロソフトのライセンスを特別価格でご提供!


マイクロソフト お得に購入! 購入費用のコスト削減を実現。ライセンス番号も一括管理出来ます。

フリーエリア

フリーエリア

Google

必ず貰える!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
■行列のできる内職紹介所 ■PSP懸賞NET ■不動産買取サポート ■iPod nano懸賞サイト
■真空管アンプの響 ■宝くじネット ■耐震サポート ■リアッド フォト サービス
■アフィリエイト比較サイト ■相互リンクの神様 相互リンク集