マイボーハイパントの映画公式リリム

新作から日本未公開まで、映画の文句や賛美をしちゃうわよ! もちろんおすすめ映画もね。 アカデミー賞待ち遠しいわ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章

世界大戦による核戦争後の近未来。暴力が支配する闇と混沌の世界の中、1800年の歴史を持つ究極の暗殺拳・北斗神拳の伝承者ケンシロウは、救世主と呼ばれる道を歩み出す。一方、北斗を離れた長兄のラオウは、武力と恐怖による支配こそ、この世界に新しい秩序をもたらすと信じ、ケンシロウとは真逆の道を歩き出していた……。

ただのダイジェスト…それを貫き通して完全リメイクならそこそこ楽しめたはずだわ!分けの分からないキャラのおかげで、楽しめるものも楽しめないわね!

イメージは大事で宇梶剛士の棒読みのおかげで名作コミックが台無しだわ… [真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

  1. 2006/12/16(土) 21:50:09|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ソウ(SAW)3

殺人現場に呼び出された女刑事ケリー(ディナ・メイヤー)は、鎖に繋がれ、爆弾で飛び散った死体を目撃する。死体が行方不明の同僚ではなかったことに彼女は胸をなでおろすが、ジグソウはもう動けないはずだったことから、誰の仕業なのか疑問を抱く。その夜、ケリーは何者かに拉致され、気がつくと地下室に監禁されていた。


謎が続いてるせいでまんまと…また観てしまったwそれに、1と2のプレビューを挟みすぎで…復習しないと…憶えてないわ!!!

1で衝撃を受けた人間にはちょっと。。。
[ソウ(SAW)3 ]の続きを読む

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/12/04(月) 20:53:19|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

間宮兄弟

ビール会社の商品開発研究員の兄・間宮明信(佐々木蔵之介)と小学校校務員の弟・間宮徹信(塚地武雅)は、30歳を過ぎても仲良く同居生活を送っていた。兄弟は女性から恋愛の対象として見られることはなく、ありふれた日常にささやかな歓びを見つけ楽しく暮らしている。しかし、そんな彼らにもいよいよ恋の予感が訪れ……。

ほのぼの映画。そんなもんだよ…と言ってしまうような映画ね!

ただ、安っぽい…それに、意味の分からないフラッシュバック描写やめてw [間宮兄弟]の続きを読む

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

  1. 2006/11/28(火) 20:36:29|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茶の味

山間の小さな町に住む春野一家。高校生の長男・一(佐藤貴広)は片思いの女の子が転校してしまい、ショックを受けていた。一方、小学生の長女・幸子は、時折姿を現し、自分のことを見つめる“巨大な分身”に翻弄されきっていて……。

不思議全開w我修院達也のおかげで何とか笑いアリの展開に…ただ、流れがムチャクチャで真面目に観てはいけないわね!

寺島進の頭にウ○チから無理矢理逆上がりに結びつけるのはwこれだけ長い映画にする意味は全くないわね! [茶の味]の続きを読む

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

  1. 2006/11/26(日) 19:55:09|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ホステル

アメリカ人大学生のジョッシュとパクストンは、バックパックを背負ってヨーロッパを旅していた。スロバキアのブラティスラバには男が求める快楽を満たしてくれる夢のようなホステルがあると聞いた彼らは、早速途中で仲間になったオリーとホステルのある町に向かうが……。

三池崇史がちょっと出てるだけあって、観終わった後よく分からないわ!で、何?っていう映画w

タランティーノはどこに絡んでいたのか…ホテルのTVにパルプフィクションが少し映っていたけど。。。 [ホステル]の続きを読む

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/11/23(木) 08:07:00|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スキャナー・ダークリー

アメリカのカリフォルニア州オレンジ郡郊外、覆面麻薬捜査官のボブ・アークターは、終わることのない不毛な麻薬戦争を繰り広げていた。自分もドラッグ中毒であるにも関わらず、ドラッグ仲間のジム・バリスらの監視を行っていたが、ある日、上司から自分自身に対する監視せよとの不可解な指令を受け……。

デジタル・ペインティングで薬物使用時の幻覚、視覚を表現するのは斬新。ただ、内容どうこうじゃなくてアメコミは嫌いだしねww

それにしても最近のキアヌは、出演の量に反比例して演技がw [スキャナー・ダークリー]の続きを読む

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

  1. 2006/11/19(日) 18:43:23|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラダを着た悪魔

アンディはジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッション誌ランウェイの面接を受ける。編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの仕事を手に入れるのだが、翌朝から24時間公私の区別なく携帯が鳴り続ける悪夢の日々が始まった。

アン・ハサウェイはどうしようもない演技だけど、メリル・ストリープの存在感が凄い。それだけでいいでしょ??って言われてるみたいな映画

内容はありがち。それにアン・ハサウェイ口がでかくてオバQにしか見えないw [プラダを着た悪魔]の続きを読む

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

  1. 2006/11/17(金) 22:08:47|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ラッキーナンバー7(スレヴィン)

同棲中の彼女の浮気で、スレヴィンはニューヨークの幼なじみのニックの家へ行く事に…そこにニックはいない。突然やってきたのはマフィアだった…ニックに間違えられて、ボスの所に連れて行かれると借金を返せ、返せないのならば対立する組織のボスの息子を殺せと言われる。家に帰ると対立する組織にもニックと間違えられてボスの所へ。。。

ユージュアルサスペクツとまではいかないけど、それなりに見せ方がうまく最後まで楽しめるわ!名優揃いだし。

ブルース・ウィリスのセリフ、下手したら私のブログの文字数なみに少ないw

[ラッキーナンバー7(スレヴィン)]の続きを読む

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/11/14(火) 20:20:51|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もしも昨日が選べたら

人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男が、時間の大切さや家族の愛について考えるファンタスティック・ドラマ。リモコンを片手に自由自在に時間旅行を繰り広げる主人公を演じるのは『50回目のファースト・キス』のアダム・サンドラー。その妻を『アンダーワールド』のケイト・ベッキンセールが演じる。

前半は下品なギャグで埋め尽くされて、そのギャップで後半は感動w

ただ、1年後に飛ばされてしまう所でオチは完全に分かってしまうわ! [もしも昨日が選べたら]の続きを読む

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/11/09(木) 08:23:35|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

スーパーマン リターンズ

5年前、地球から忽然(こつぜん)と姿を消したスーパーマン(ブランドン・ラウス)は、自分の過去を探して宇宙を旅していた。しかし、故郷の惑星、クリプトン星が放射能に汚染された廃墟になっていると知った彼は、第2の故郷であるスモールビルのケント農場に帰還。

アラレちゃん眼鏡は変わらず、かなり男前になったクラークケント。観る前から内容が分かっていても、昔から変装が眼鏡だけなのにとか、飛ぶ時なぜかグーだとか、色々あっても懐かしさだけで2時間半観ることが出来映画。
二世の活躍はピアノを押すだけ??続編に期待だわ!

[スーパーマン リターンズ]の続きを読む

テーマ:スーパーマン リターンズ - ジャンル:映画

  1. 2006/07/23(日) 14:24:41|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ALWAYS 三丁目の夕日

東京下町の夕日町三丁目に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた六子が住み込むことになる。また鈴木家の向かいにある駄菓子屋の店主も、見ず知らずの少年の面倒を見ることに……。

映画としては微妙。。。原作をかいつまみ過ぎな様な気がして、無難な感じだけど純粋に観れば誰でも感動できる

原作は、あのタッチのおかげで20分でリタイアしたけど。。。
[ALWAYS 三丁目の夕日]の続きを読む

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/22(木) 20:25:18|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アイス・エイジ

2万年前の地球。寒さを避けて南へと移動する動物たちとは反対に、孤独を愛するマンモスのマニーだけは北へ向かう。仲間に置いて行かれ、身の危険を感じたナマケモノのシドはマンモスといれば安心とマニーについていく。その頃、人間たちの小さな集落をサーベルタイガーのソト率いる一軍が襲っていた。赤ん坊のロシャンを抱いて必死で逃げる母ナディアだったが、川に転落、母子に気づいたシドにロシャンを託し、ナディアは命を落とす。無関心のマニーをよそに、シドはロシャンを人間のもとに届けると言い出す。と、そこへソトの仲間ディエゴが近づいてきた……。

ディズニーがこけまくりなのでたまにはこんなのも。。。 [アイス・エイジ]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/06/02(金) 12:40:10|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スタンドアップ

女性鉱山労働者になったシングルマザーが、男性社会の中で耐え難いセクシャル・ハラスメントを受け、立ち上がるまでを実話に基づいて描いた感動作。アカデミー賞女優であるシャーリーズ・セロンが迫真の演技を見せる。監督は『クジラ島の少女』のニキ・カーロ。特別でない普通の女性がつまずきながらも、やがては回りの意識さえも変えていく。

1時間半でアメリカ人を嫌いなる恐れが。。。
タイトルの通りみんなが立ち上がって行くんだけど、ラストのラストすぎて感動はかなり少ない。せめて、その後どうなったというものがないと1時間半もフラストレーションためさせられて不完全燃焼は否めないわね! [スタンドアップ]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/28(金) 20:03:33|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アイデン&ティティ

ギターの中島、ボーカルのジョニー、ベースのトシ、ドラムの豆蔵の4人組ロックバンド“SPEED WAY”は、一大バンド・ブームに乗ってメジャーデビューを果たし、ファーストシングルもヒットして順調な滑り出しを切っていた。だが同時に、彼らは“売れる歌”と“ほんとうに歌いたい歌”の狭間で悩み続けていた。そんなある日の夜、創作活動の行き詰まりに苦しむ中島の前に、ボブ・ディランに似た風貌の“ロックの神様”が現われる。以来自分の前にだけ頻繁に現われるその姿を見て、中島はロックから遠ざかっていく自分を否応なく自覚してしまうのだった…。

ストーリーはほどよいテンポで進むんだけど、ロックにあまり興味のない私にはロックを押し売りされてる様な。。。

中村獅童 必要?? [アイデン&ティティ]の続きを読む

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/23(日) 01:21:56|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

DOOM ドゥーム

考古学と遺伝子に関する研究が行われている火星の研究所で、研究員たちとの連絡が途絶える事態が発生。海兵隊RTTS(緊急対応戦略部隊)に所属するサージ(ザ・ロック)、リーパー(カール・アーバン)ら精鋭8人が火星へ赴き、研究所に潜入する。しかし、そこで彼らが目にしたものは、人間とは程遠い巨大なクリーチャーだった…。

メタロゲニウムの様なクリーチャーがわんさか出てくると思いきや、出てくるのはバイオハザードもどきばかり。。。最後だけ頑張ったみたいだけど、全然怖くないわ [DOOM ドゥーム]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/20(木) 19:58:04|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南極物語  Eight Below (日本語吹替版)

米国科学財団の南極基地で働く南極ガイドのジェリー・シェパードは、記録的な猛吹雪に見舞われてしまう。そのため、さまざまな困難を一緒に乗り越えてきた 8匹のそり犬を残し南極を去らなければならなかった……。

リメイクという事は高倉健版との比較は必ずされるわけで、再会のシーンに向けてどこまで観る人間を引きつけるかにかかっている。という風に観たらいらない部分が多くてややダメかも。。。泣いたけど取り残された犬達の逞しさはすごいわ。

ちなみに日本版はあまり覚えてないわ! [南極物語  Eight Below (日本語吹替版)]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/04/01(土) 13:47:42|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

シリアナ

CIAのベテラン諜報員ボブ・バーンズ(ジョージ・クルーニー)は、長年にわたり中東で活動を続けていた。しかし、息子の大学進学を契機に諜報員の職を引退し、残された日々をデスクワークに専念しようと決心する。

3つのストーリーが絡み合っててやや難解。中東とアメリカの石油の利権の勉強をしてからではないと。。。ただ、アメリカがこういった事実?を今も行っていると思うと恐ろしいわ

デートで観たら、間違いなく観終わった後無言だわ! [シリアナ]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/03/12(日) 14:09:27|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

光の勢力と、闇の勢力が遥か昔から人知れず抗争を繰り広げていた。その勢力とは、人を守り闇の勢力を牽制する<ナイト・ウォッチ>と、光の勢力を牽制する<デイ・ウォッチ>である。彼らの力は争いながらも均衡を保っていた。しかし、それを破る存在が、現代のロシアに誕生し…。

ロシア映画とは思えないくらいスタイリッシュ。ただ、ロシア映画に免疫があまりなく名前とリズムが。。。ラストは『え~!!!』とい感じだったけど三部作の一作目という事で少し安心 [ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/02/15(水) 07:27:16|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スプリガン  大友克洋監修

江口寿史がキャラクターデザインを務めた、たかしげ由・皆川亮二による人気コミックの映画化。世界各国の超古代遺産を守る秘密組織アーカム“スプリガン”の活躍を描く。ある日、友達をマインドコントロールされプラスティック爆弾を送りつけられる。

原作を知っていると、設定が少しおかしく感じられ2作目はないのが分かる。大友克洋が監修しただけあってよくできていて映像も凄いけど、他のスプリガンの活躍も観たかったわね。。。
[スプリガン  大友克洋監修]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/02/12(日) 23:23:42|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

ファイナル・カット

近未来では脳に埋め込んだゾーイというチップに個人の生涯を記録し、死後編集された映像を追悼会で流していた。最高の編集者アランの元にかつての同僚が大物弁護士の依頼を50万ドルで譲れと言ってくる。。。

設定はおかしいけど、アイデアはまあまあ。アランが過去にこだわるのも分かるけど、過去の記憶に話の発展はあまりない。弁護士の記憶もストーリーにただ流されてる様な。。。26歳のオマー・ナイーム監督の次回作に期待ね。

[ファイナル・カット]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/02/04(土) 12:44:26|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリバー・ツイスト

9歳の孤児オリバー・ツイストは救貧院に預けられたが、「おかわり」を理由に追い出されてしまう。七日間歩いてロンドンに行くが、そこで暖かく迎えたのは子供窃盗団だった!そんなある日事件が。オリバー少年が思う死とは。

一生懸命生きるというより、周りに生かされてる感じが。。。
おすぎのCMは期待させすぎね!
80億円かけただけあって、19世紀の町並みはよかった。
[オリバー・ツイスト]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/02/03(金) 07:34:29|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

バンリュー13(原題)BANLIEUE 13 -B13-

パリ 2010年
犯罪の多発する地区で新たに施行された政策は、犯罪地区を壁で囲む事だった。この地区では警備員の目の前で誘拐が行われても完全無視。。。リュック ベッソン製作、脚本の2005年フランス映画祭横浜上映作品。

序盤からヤマカシ並みの凄いアクションが繰り広げられる。内容は、ある組織のヘロインを主人公が盗むんだけど、追っては主人公のあまりの素早さにまんまと逃亡される。そこで妹を誘拐しておびき出すが!

いきなり核爆弾とか突拍子もないけど、まあまあ楽しめる。
フランスのヒップホップ
[バンリュー13(原題)BANLIEUE 13 -B13-]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/02/01(水) 13:46:13|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星になった少年 Shining Boy & Little Randy

動物プロダクションを営む母親の反対を押し切り子象のランディとの出会いからタイへ象使い留学へ。二十歳で死去するまでの、実話である。

象との心の通じ合いはよく描かれているが、家族とのふれあいが少なめなのが残念。。。
原作を読んでみたくなる作品ね [星になった少年 Shining Boy & Little Randy]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/01/25(水) 14:43:24|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔の棲む家

ある家で父親が家族を銃で惨殺する。その一年後、主人公の家族が破格の値段で家を購入。そこは、以前ある宗教儀式が行われた場所だった。

とりあえず、描写はあまり怖くないわね!ただ、父親が徐々に変貌していく様が怖い。。。

1979年に公開された映画のリメイク。 [悪魔の棲む家]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/01/24(火) 18:26:22|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ショウタイム

堅物刑事のミッチと俳優志望の刑事のトレイの捜査密着番組を通じてキズナを深めて行くお話。

ストーリーは違法銃を巡る犯罪組織を追うだけの話だけど、そこにテレビクルーがついて回る。。。

ロバート・デ・ニーロはこの映画に出て後悔してないのかしら?
エディ・マーフィはかなりの適役で、この凸凹な感じを売りにしたかった様子ね [ショウタイム]の続きを読む

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/01/23(月) 09:09:34|
  2. ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

マイボーハイパント

Author:マイボーハイパント
映画の梅雨よ。

最近の記事

最近のコメント

ランキング


ブログランキング ranQ(ランキュー)

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索

過去ログ

Microsoft社

マイクロソフトのライセンスを特別価格でご提供!


マイクロソフト お得に購入! 購入費用のコスト削減を実現。ライセンス番号も一括管理出来ます。

フリーエリア

フリーエリア

Google

必ず貰える!

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
■行列のできる内職紹介所 ■PSP懸賞NET ■不動産買取サポート ■iPod nano懸賞サイト
■真空管アンプの響 ■宝くじネット ■耐震サポート ■リアッド フォト サービス
■アフィリエイト比較サイト ■相互リンクの神様 相互リンク集